プロペシアのジェネリックの評判を目にして、使って満足した

プロペシアのジェネリックがある!

遣いをやりくりしながらプロペシアを服用プロペシアのジェネリックがある!

すると、プロペシアとミノキシジルの併用が一番の発毛効果が望めるという口コミ評判を見つけたのです。
しかもフィンペシアというジェネリック薬品が存在し、個人輸入で手に入れることができるとも書いてありました。
日本国内では、プロペシアだけで経済的にいっぱいだったのに、さらにミノキシジルまでは手が出せないと思っていたので、個人輸入でジェネリック薬品ということに多少不安を感じましたが、思い切って購入することにしました。
個人輸入と言っても、手続きはネットショップの購入方法とほぼ変わらず、個人輸入代行会社で行ってくれるため、面倒なことはありませんでした。
商品到着までは約14日間程度かかりましたが、問題ありませんでした。
医療機関では最大3ヵ月分の処方でしたが、100錠や150錠単位で購入できるのも良かったです。
内服してから約1ヵ月経過するころには、額の生え際の産毛が目立つ程度になってきました。
3ヵ月経つころにはさらに黒々と成長するのを実感しました。
現在は飲み始めて約2年が経過しましたが、髪の毛の状態も満足できる毛量になっています。
気になる副作用としては、腕や足、胸や背中などの今まで全く気にならなかった産毛が濃くなる多毛症の症状があることですが、多少毛深くなったと思う程度で、大きな弊害にはなっていません。
ただ、少し気がかりなのは性欲減退、ED(勃起不全)の副作用です。
薬の説明では、数パーセントの人に対してこれらの副作用の報告があると書いてありましたが、私が該当してしまったのでしょうか。
最近、ペニスの勃起力が弱くなってきたように感じます。
性欲に対しては精力剤などで対応していきたいと考えています。
ジェネリックにしたことで、1ヵ月の出費は約5,000円程度に減ったので、その分好きなことに小遣いを使っています。
これからも自分で納得して止めるまでは飲み続けていきたいと思っています。